バッチ国際教育プログラム(BIEP)

バッチ国際教育プログラム(BIEP)は、バッチフラワーレメディについて、エドワードバッチ博士から直接継承されたものを
体系的に学ぶことを目的としています。現在世界20か国で開催されている
世界共通のプログラムで、日本では唯一の団体
社団法人バッチホリスティック研究会が、英国バッチセンターとネルソン社の認可を受けて開催しています。
プログラムはレベル1~レベル3で構成されており、レベル3までの全課程を修了すると、希望者はプラクティショナーとして

バッチセンターに国際登録できます。その最初のプログラムである レベル1には、以下の3つのプログラムがあります。
 
①通学コース(2日間)
②PTTコース(プラクティショナー・ティーチャー・トレーニング/6週間~12週間)
③通信教育コース

レベル1PTTコースは、BIEPプログラムの一環として、(社)バッチホリスティック研究会のBIEPコーディネーターの統括の下、
PTT講師としての特別研修を受けた開催県在住のプラクティショナーが担当します。毎週または各週に1回、2時間×6回
の授業をすべて受講された方には、バッチ国際教育プログラムレベル1の修了証が、(社)バッチホリスティック研究会を
通して授与され、レベル2の受講資格が得られます。レベル1はバッチフラワーは初めての方からすでに経験を持つ方まで、
安心して学べる基本のコースです。

愛知県では2009年からPTTコースが定期的に開催されています。2016年までクロイツ主催バッチ財団登録プラクティショナーの中村かをるがPTTコースの講師を担当し開催し、2017年より牧野宏江がPTTコースの講師を担当し開催しています。
また岐阜県では2017年より酒井美香がPTTコースの講師を担当し開催しています。

<バッチ国際教育プログラム(BIEP)の詳細>⇒バッチホリスティック研究会 TEL:(03)5426-2862 E-mail:biep@bachflower.gr.jp                           

<愛知PTT2時間×6回コースのお問い合わせ>⇒アロマ&ナチュラルセラピーハート TEL:(052)841-1717 FAX:(052)841-1719
                                     E-Mail:heart@artist-japan.com

<岐阜PTT2時間×6回コースのお問い合わせ>⇒カナル  (岐阜県可児市)  E-Mail:canal.kani.0327@gmail.com

 


  レベル1愛知PTTコース  

 ◇9月土曜午後クラス<2時間×6回> コース内容

  9/14、21、10/5、12、26、11/2(13:30~15:30)残席2
           (会場/アロマ&ナチュラルセラピーハート、講師:牧野宏江)

        TEL /(052)841-1717
     E-Mail / heart@artist-japan.com
  
<お知らせ>7/6~15まで英国研修のため、PTTコースのお申込・お問合わせへのご返信は 7/16以降となります。ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い致します。                                                            

ダウンロード
PTT案内2019年9月土曜午後クラス
コース詳細/申込書
PTT案内2019年9月土曜午後.pdf
PDFファイル 193.3 KB
ダウンロード
PTTレベル1受講の流れ
PTT受講の流れ.pdf
PDFファイル 234.2 KB

愛知・岐阜のPTTコースの最新情報はFBでも!

<レベル1愛知PTTコース2時間×6回コース/講師紹介>
 牧野宏江(まきのひろえ)<バッチ財団登録プラクティショナー、愛知PTTコース認定講師>

  2006年からバッチフラワーを自分や家族に使い始める。2012年にバッチ国際教育プログラムの全課程を修了し、
  BFRP(バッチ財団登録プラクティショナー)として活動を開始。2016年PTT(プラクティショナー・ティーチャー・トレーニング)
 担当講師に選抜され特別研修を受けて、 2017年より愛知県での PTTコース(2時間×6回)の担当講師となる。
   アロマ&ナチュラルセラピーハート代表、AEAJ認定アロマセラピスト、
   アロマテラピーインストラクター、 JAMHA認定ハーバルセラピスト、シニアハーバルセラピスト、ハーバルプラクティショナー