アロマ&ナナチュラルセラピーハート 牧野 宏江(まきの ひろえ)
名古屋市生まれ。20代初めにホリスティックという考え方に出会い、アロマやハーブに興味を持ち使い始める。 OL時代を経て結婚。働きながらアロマやハーブの勉強、趣味の茶道、各地へ旅行、自己研鑽のため渡米を重ね、1998年アロマ&ナチュラルセラピーハートを開業。

アロマテラピーサロンと教室をスタートする。夫もその頃会社を退職し独立し、ギャラリー&カフェやオーガニックカフェなどの運営を経て、現在はイタリアワインの輸入会社(株)ヴィノヴォーチェを運営。30代は仕事中心の日々を送り、渡欧(イギリス、フランス)などでも自然療法を学び続ける。30代後半に子供を授かり、妊娠中にバッチフラワーレメディを使い始める。現在一女の母。自然や植物、身体に優しい食べ物と、山や海(安曇野や八ヶ岳など信州、岐阜、沖縄など)が大好きで、現在は人智学(アントロポゾフィー)の思想をベースとしたバイオグラフィーワークの学びを継続中。

40代半ばの中年の危機を救ってくれたのは、バッチフラワーを始めとする自然療法と周りの人とのつながり。名古屋市内の貸菜園で土に触れることで大きな癒しを体験し、何気ない日々の大切さを実感し、現在に至る。
(アロマセラピスト、アロマ・ハーブ・バッチフラワー講師、BFRP(バッチ財団登録プラクティショナー))
 
アロマ&ナチュラルセラピーハート

http://www.artist-japan.com/heart
(ホリスティックスクール オブ アロマテラピーハート / 有限会社ピースコーポレーション)
    英国バッチ財団登録プラクティショナー

 AEAJ認定アロマセラピスト
 AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
 JAMHA認定ハーバルセラピスト
 JAMHA認定シニアハーバルセラピスト
 JAMHA認定ハーバルプラクティショナー
 バイオグラフィーワーカ―養成講座ファンデーションコース修了
    バイオグラフィーワーカ―養成講座アドヴァンスコース受講中